勝ち組と言われる人の年収は一体いくらが妥当なのか?

スポンサーリンク

勝ち組の年収

「勝ち組」と聞いて、一体どのぐらいの年収の人がその勝ち組だと想像しますか?

その勝ち組の年収について「アンケート調査」した結果がありますので、ここに載せたいと思います。

勝ち組の年収アンケート

1位「1,000万円」(48.4%)
2位 「800万円」(14.2%)
3位 「500万円」(  8.0%)
4位 「700万円」(  6.4%)
5位 「600万円」(  5.4%)

以上のようなアンケート結果になりました。

私も含め多くの人は「年収1,000万円以上」の人が勝ち組だと思っているようです。

勝ち組が1,000万円の理由

・桁が4桁だと勝った感じがする

・お金持ちのイメージが年収1,000万円

・1,000万円は間違いなく勝ち組だと思う

・大台だし1,000万円プレーヤーと言う言葉があるから

・雑誌などで「1,000万円稼ぐ人」のような特集が組まれているから

まあ、1,000万円は、大台だと思うし、キリが良し、桁が1つ増えるで、その1,000万円と言うのが勝ち組の理由で上げる人が多いんだと思います。

勝ち組でも仕事内容がカギ!?

ただし、年収1,000万円以上稼ぐといってもその内容にもよると思うんです。

例えば、精神的に病んでしまうような大変な仕事だったり、詐欺まがいの仕事だったり、明日どうなるかわからないような、たまたまブレイクした芸人だったり役者だったり、そのような仕事だったとしたら、年収1,000万円以上でも、決して勝ち組とは言えないと思います。

最後に

大してお金を必要としない自分からしたら1,000万円の半分の「500万」でも十分勝ち組だと思いますけどね。

そんな自分は、必要なことが最低限できて、少しだけ贅沢ができるお金があればそれだけでいいかな?多くあればあるに越したことはないけど。そんな感じなのでセミリタイアができるんだと思います。

これが、仮に、子供がいてお金が掛かるとか、家のローンが大量に残っているとか、車を定期的に買い換えているとか、毎年海外旅行に数回行っているとか、そんな感じで生活をしているなら、自分はセミリタイアなんてしようとは思わないと思います。

スポンサーリンク