セミリタイアに必要になるかもしれないミニマリストとは?

スポンサーリンク

ミニマリストとは

最近流行というか話題になることがある言葉に「ミニマリスト」という言葉があります。

ミニマリストとは「ミニマルライフ」や「ミニマムライフ」ともいわれ「最小限主義」のことをいいます。

さらに詳しくいうと、最小限(ミニマル)のモノだけで暮らすことをいいます。

イメージとしては「普通の生活>断捨離>シンプルライフ>ミニマリスト」という感じで、本当に必要なものだけで生活する、ライフスタイルのことをいいます。

スッキリとした生活を送ること

無駄なものを極力無くしてしまい(捨ててしまい)、スッキリとした生活を送ること。それがミニマリストということです。

例えば、必要な服以外は持たない。必要ない商品は買わない。食べ物を無駄にストックしない。インテリアを置かない。車を持たない。

最小限のスペースの家に住むなどで、中には、洗濯機や冷蔵庫などを持ったないという、ミニマリストもいるそうです。

逆をいえば、ミニマリストを語っていても、それらのモノを必要以上に持っている人がいたなら、そういった人のことは、ミニマリストとは呼ばないという人もいます。

ミニマリストのメリット・デメリット

ミニマリストのメリットとしては、最小限のモノしか持ちませんので出費が減り、生活に掛かる費用が少なくなります。

そのことで、生活をシンプルに送ることができます。

しかし、ミニマリストにはデメリットもあるといわれ、それは、周囲の話題に付いて行けない。自分の世界に閉じこもりがちになる。

また、必要なモノ以外は持ちませんので、例えば災害のときなどに弱いなど、そういったデメリットという弊害もあるといわれています。

なぜ孤独になったり孤立してしまうのか?

ミニマリストの人は、テレビやPC(パソコン)など持たない人が多く、そのことで、外部の環境と遮断されることが多くなります。

それは、例えば周りの話題に付いて行けないとか、自分の世界に閉じこもってしまうとか、そういったことがあると思います。

そして、人と合わないことで、孤独になってしまったり、さらに孤立してしまう人もいるとうことです。

ですので、流行とか話題だけでミニマリストを目指してみても、途中で挫折してしまう人が多くいるのが、ミニマリストになります。

セミリタイアとミニマリストについて

セミリタイアというと、シンプルな生活をイメージすると思います。

それは、セミリタイア後の収入は、生活費程度もしくは生活費以下になると思いますので、その収入を考えると、自然にシンプルな生活になるからです。

そして、セミリタイアの話しでたまに出るのが、断捨離、シンプルライフ、ミニマリストなど、シンプルな生活に繋がる言葉になります。

そこで、セミリタイアの資金や収入が少ないと悩んでいる人は、ミニマリストなどのことを調べることで、セミリタイの役に立つ可能性かあると思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク