最近話題の校閲(こうえつ)ブームや校閲ガールとは?

スポンサーリンク

校閲ガール

最近、ドラマ(校閲ガール)の影響かわかりませんが「校閲」(こうえつ)が、話題というかブームになっているそうです。ドラマURL:地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

そして、その「校閲ガール」(こうえつガール)とは、日本の作家である「宮木あや子さん」による小説シリーズのことです。

校閲とは?

校閲とは、文書や原稿などを読み、内容の正誤や適否を確認する作業のことで、内容の矛盾や表現の誤り、事実関係の誤りなど、原稿の内容に間違いがないかを確かめるのが、校閲の仕事になります。

また、校閲に似ている「校正」とは、主に、著者の書いた原稿と印刷所で作られた校正刷りとを見比べて、著者の原稿にそって正しいものにすることで、校閲とは似て非なるものです。

校正が、日本語としての文章や文字を直すことで、校閲が、事実関係や論理構成を確認して正すことで使われることが多いそうです。

誤字脱字が多いブログ

校閲にしろ校正にしろ、そのような仕事が存在するとは知っていましたが、実際に、ドラマなどの映像で仕事風景などを見ると、何となく仕事の内容が理解できると思います。

ドラマですので、実際の仕事より良いイメージで作られているとは思いますが、それにしても、こんな感じで仕事をしているんだなと、雰囲気などは理解できると思います。

そして、校閲のプロにこのブログを見てもらったら、多数のミスを指摘されると思います。それは、私がブログの記事を1つを書くと、誤字や脱字、表記などが違っていることなんてザラにあるからです。

校閲の仕事も楽じゃない!?

そして、短文のこのブログでさえ、多数の誤字脱字などがありますので、1つの小説を校閲するとなると、その大変さは容易に理解できます。

また、校閲で1つのミスでも起こせば、場合によっては、出版が停止したり遅延したりで、大変なことになると思いますので、間違えてはいけないプレッシャーも半端ないと思います。

ですので、世間で話題なっている校閲の仕事も、ドラマで見るような楽しい仕事ではなく、楽ではないと思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク