資産3000万以上ある男性が結婚相手に怯えていること

スポンサーリンク

TAKEBE055122916_TP_V

資産が多くある男性の結婚の弊害

資産が3000万以上ある男性は、結婚する相手の女性に怯えてるという現実があるそうです。それはなぜか?

それは、資産が多くあると、その資産を狙った結婚なのでは?と、結婚相手の女性を疑った目でみてしまうからなんだそうです。

また、まとまった資産ができてくると、近寄ってくる女性が「泥棒ネコ」にしか見えなくなって来るともいって語っています。酷い、いいようですが・・・

30代の女性は重たい?

ある資産3000万以上ある30代の独身男性は、別に1人で寂しいという感覚はないという。だから結婚しようとも思わない。むしろ、他人と一緒にいると落ち着かないとのこと。

さらに、自分の年齢から考えると相手の女性は30代になる。そんな30代の女性を重たいともいっています。

それは、その男性曰く、30代の女性ってすぐ結婚を迫ってくるので、ガッついて来る勢いにドン引きしちゃうんです。とのこと。

このいいようは、少し酷いなと思いますが、資産を多く持つ30代の男性の結婚観の1つの例で、中には、結婚を上記のように考える男性もいるということです。

もう結婚を考えない方が良くないですか?

昔は、ある程度の年齢になり結婚していないと「何か欠陥があるのでは?」と、社会的地位を低く見られがちでしたが、今はそんな昔とは違い、結婚しなくてもデメリットはほとんどないと思います。

そう考えると、現在起こっている結婚年齢が上がる現状もわからなくもない?

さらに、結婚をしたら子供のことも含めて、お金がかかる一方ですし、妥協してまで結婚したくはないとの意見もあります。

以上は、合理的な考えなのかもしれませんが、そこまで考えだしたら結婚はできないと思うし、結婚なんて考えるなって話しになると思うのですが・・・

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク