カジノだけがダメなんて不公平なだけじゃん!

スポンサーリンク

カジノがダメは不公平!?

カジノを作ると「ギャンブル依存症」になる人が増える可能性があるからダメだという。

じゃあ、何で、未だにパチンコ屋が存在するの?競馬、競艇、競輪、オート、公営ギャンブルがなぜに存在するの?

そして、宝くじだってある種のギャンブルだし、人によっては、株やFXもギャンブルだという人もいる。もっといえば、ゲームセンターだってギャンブルだと思う。

カジノがダメなら、その前に上記の全て廃止にすべきだと思う。そして、一方のギャンブルが良くて、他方のギャンブルがダメだなんてのは、不公平のなにものでもないと思う。

利権!利権!利権!

過去には、パチンコをするために、子供を車内に置いて熱中症で亡くなることが相次いだにも関わらず、未だにパチンコ屋がなくなることはない。

人の命よりもパチンコの方が大事だというのか?

また、ギャンブル依存症になって、多額の借金を抱えたり、家族が崩壊したり、なかには、自殺した人だっている。なのに、未だにギャンブルの類は、一向になくなる気配がない。

ギャンブルなんてのは、ない方が良いと全員がわかっているにも関わらず、利権が絡むことなでなので止められずにいる。そして、体に悪いとわかっていても、未だに販売を続けているタバコも同じだよね。

カジノ以上の良い案なんてあるの?

ただし、日本の借金は1000兆円を超え、自分も含めて、これれから大した年数しか生きない人は、良いのかもしれないけど、今の子供たちとか、これから生まれて来る子供たちは、生まれながらにして、多額の借金を背負わされているわけ。

となると、少しでも雇用を増やして、税収を増やして、日本の借金の返済や成長産業に投資をするなどして経済を良くして、その子供たちに負の遺産を少しでも残さないようにするためには、カジノというのは、手っ取り早いと思うんだよね。

わかっているよ。当然、カジノなんてのは良くないことだというのは百も承知、でも、現実問題として、じゃあ、何で稼ぐの?何で雇用を増やすの?何で税収を上げるの?という話し。

結局、カジノ以上に良い案なんて出ないのだから、カジノをやるしかないということ。

これも時代の流れ?

そして、カジノを賛成する人がいる一方で、反対する人もいるわけで、そこで、日本は民主主義国家なので「多数決で決めるしかないよね。」という話しになると思っている。

そして、賛否両論あるだろうけど、個人的にはカジノは賛成なので、カジノ法案が可決されたことは、基本的に良いことだと思っている。

自分は、カジノなんかいらない!というのが基本的な考えなんだけど、それをわかっていてあえてカジノを作るのは、時代の流れというか仕方がないよね!という考えかな。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク