セミリタイアして不安になることは何ですかと聞かれたら?

スポンサーリンク

セミリタイアして不安なことは?

私が「セミリタイアしたら不安になることは何ですか?」と聞かれたら、迷わず「病気になることです!」と答えると思います。

以前、歯医者に行って1回の治療で「2700円」も掛かった!健康保険を毎月払っているのに治療費高が過ぎる!とブログに書いたのですが・・・

それでも、高い治療費が掛かる「高額医療」などと比べると、2700円と比較的安い治療費で済んだのは良かったと思います。

これがもし大病などで入院していたら、一体いくらのお金が掛かるのかと思うと不安でなりません。大病になると、体も大変ならお金のことも大変になると思います。

大病の入院費の例

例えば、主な大病の平均的な入院費用(手術費など含む)の一例としては・・・

脳梗塞・・・77万円
脳内出血・・92万円
糖尿病・・・22万円
肺がん・・・65万円
胃がん・・・75万円

※ 上記は一例で、病気の症状や状態や入院日数などで変わります。

上記はあくまでも「入院費用」の一例であって、その後の通院費や治療費などは含みません。

そして、上記を例にすると糖尿病などは、長期で治療が必要になる場合があり、場合によっては数十万単位では足りず、数百万掛かることもあると思います。

病気のことを考えても仕方がない!?

病気は、健康に気を付けていても、なるときはなってしまうものだと思います。そこで、病気のことを心配して、いろいろ考えても仕方がない面があると思います。

しかし、心配しても仕方がないとわかっていても、心配してしまうのが心配事であって、そこで、適度に病気のことを心配するのが良いと思っています。

それは、必要以上に心配しても心配のしすぎは、返って時間の無駄だと思っているからです。

そして、適度に病気のことを心配して健康に気を付けていれば、病気なる確率は何も考えないよりも低くなると思います。

最後に

私がセミリタイアしたら、国民健康保険以外に「一般(民間)の保険」(安い保険や掛け捨て保険など)に入るつもりでいます。

しかし、ガンなど専門的な保険に入るのは、セミリタイア資金に乏しい私はに余裕がないと思いますので、仮に大病になったらお金のことを考えると不安でしかないです。

そこで、今生きていて思うのは「健康が1番の贅沢だ!」ということです。

そして、セミリタイア後は、特に健康には十分に気を付けて、セミリタイアライフを楽しめればと思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク