保育士の給料より介護士の給料問題の方が先じゃねと思ってるんだけど変かな?

スポンサーリンク

保育士の給料は安い?

巷では、保育士の給料が安い(低い)といわれているけど、その給料がどれぐらい安いのかは自分にはわからない。

それは、周りに保育士をしている人もいなければ、自分には子供もいないので、保育園や保育士の数が足りないといわれていても、給料が安いといわれていても、ニュースや記事として見たり読んだりするけど、実態として全くわからない。

そこで給料とは、基本的に実労働に対する評価として払われる形になると思うので、その実労働が大変な割には給料が安いということなのだと解釈している。

保育士の給料4%増

このほど自民・公明が下記の件を発表しました。

自民・公明両党は、待機児童の解消に向けて、保育士の給与を4%程度引き上げることや、待機児童の特に多い地域では保育施設の整備に対する財政支援制度を設けることなどを盛り込んだ緊急提言した。

これってどうなんだろう?特定の業種だけを擁護?保護?するのは、凄く公平さに欠けると思うんだけど・・・

じゃあ介護士はどうなるの?

自分の身近には、保育士の人はおらず、介護士の人はたくさんいます。

その介護士の人の話しを聞くと、どの人も口をそろえていうのが「給料が安い」です。

ここで書いている介護士の話しはたとえ話しで、給料が安いといっている業種は介護士に限らずゴマンとあるのに、保育士だけの給料を上げるのはどうかと思ってしまうんだけど・・・

子供は減少

さらに、子供については、これから減る傾向にあり、減少傾向にあるものに力を入れるよりも
、これから老人は増える傾向なので、まずは保育士よりも介護士を多く育てる方が大切だと思うんだけど・・・

そこで、保育士の給料を上げる余裕があるなら、介護士の給料を上げることの方が先なのかなと思っている。

これっておかしいというか変なのかな?

自分は、保育士も介護士もどちらの仕事も大切な仕事だと思っているし、もちろんどちらが上とか下とかいうつもりもない。

最後に

子供を持ってる親御さんからしたら保育園が少ないのが問題だし、そこで働いている保育士さんは、給料が安いで問題だし、保育園や保育士の問題はいろいろと難しい問題だと思います。

しかし、自分自身手取り15万そこそこで働いていて、安い給料に嘆きながらも我慢している状態なのに、保育士だけの給料が上がるって、やっぱり不公平だと思ってしまうんだよね。

世の中には不公平なことが一杯あって、その不公平の多くは、改善されることなく甘んじるしかない。

そこで、その不公平が嫌なら自分で改善すればいいって話しになるんだけど、それはそれで難しいんだよね~~~

スポンサーリンク