独身1人暮らしの貯金額はいくら?ふっと疑問に思い調べてみました。

スポンサーリンク

独身1人暮らしの貯金額

ふっと、私と同じ独身1人暮らしの人の貯金額って一体いくらなのかと思い、ネットを使い調べてみました。

自分の貯金額は、平均的な金額のか?それとも上なのか?下なのか?

他人の貯金額って、結構気になるところだと思います。

他人のことを知ることで自分のことを知るみたいな・・・

20代の貯金額

22歳  200万
26歳  260万
25歳   30万
29歳  200万
23歳  100万
27歳   30万
28歳 2000万
22歳  300万
27歳   70万

20代の平均は「300万円前後

30代の貯金額

36歳 4000万
31歳  200万
36歳   30万
30歳  400万
34歳  200万
31歳  160万
37歳 1500万
32歳  600万
37歳 1800万

30代の平均は「1000万前後

40代、50代の貯蓄額

40代、50代については、データが取れませんでした。

しかし、上記のデータを見ると1000万以上なのは確定だと思います。

私は、40代で貯金額は1800万程度ですので、少し下か平均的な貯金額なのかなと思っています。

最後に

こうして見ると、20代は給料が安く貯金をしようにもできない現実があるのだと思います。そこで、給料の上がる30代になってから貯金額が増えて来ると予想しています。

また、貯金額が増えれば、その貯金を投資とかにも回せるようになると思いますので、人によってはそのことで大幅に貯金額が増えて来る人もいると思います。

とにかく、自分の貯金と他の人の貯金を比較することで、良くも悪くも自分が貯金をするときの励みになるかと思います。

それは、平均より貯金が少ない人は「頑張って貯金をしよう!」逆に、貯金が多い人は「このまま引き続き貯金に励もう!」みたいな・・・

スポンサーリンク