誤字や脱字などが多いブログって読みにくいし嫌だよね!

スポンサーリンク

誤字や脱字の多いセミリタイアブログ

以前、私が書いていたセミリタイアブログは、無料ブログの「seesaa」で「3カラム」のテンプレートでしたので、記事(文字)が長くなることはありませんでした。

そして、記事が長くならないということは、それだけ誤字や脱字などのミスも少なかったということです。

しかし、このプログに移行してからはブログの構成上、以前のseesaaブログと比べると、文字数としては2~3倍程度多くなっています。

そのため誤字や脱字などのミスが、どうしても多くなってしまっています。

何度チェックしても誤字や脱字が残る。

そこで、ブログを書き終えたときに1度記事をチェックして、記事を公開する前に再度記事をチェックして・・・

さらに、記事を公開後に時間があればもう一度チェックしてで、場合によっては3回以上も書いた記事をチェックすることがあります。

そこまでしても誤字や脱字などのミスが、どうしても残ってしまいます。

そこで思うのは、他のブログを書いている人も、私のように書いた記事を何度も読み返して、誤字や脱字などがないかチェックしているのかということです。

誤字や脱字のチェックは意外と手間が掛かる。

この一度書いた記事の誤字や脱字などがないかのチェックが、ブログの作業としては結構面倒な作業になります。

そこで、手を抜けるなら少しでも手を抜きたいと考えるのですが、手を抜けば誤字や脱字などのミスが多くなってしまいます。

そして、私だけがこんな面倒な作業を繰り返しているのか?それともブログを書く人は、誰もが私と同じように、書いた記事を何度もチェックしているのか?

それを疑問に思っていて、私がしている誤字や脱字などのチェックって、もしかしたら簡単にやる方法があって、私は無駄な作業をしているかもと思うことがあります。

記事を書くのが下手なんだろうな?

結局、誤字や脱字などが多いということは、突き詰めると、記事を書くのが下手だということなんだと思います。それは私のことなんですけど・・・

そして、誤字や脱字などがあればブログを読んでいる人からすると、読みにくかったり何を書いているのかわからなかったりで、ときにはイラっとこともあると思います。

そんなことにはなりたくないと、書いた記事を何度もチェックするのですが、どうしても誤字や脱字などのミスが残ってしまいます。

そして、誤字や脱字などのミスに気付くことなく、そのまま記事が公開されっぱなしになってしまうということが多々あります。

最後に

そんな記事を後からたまたま発見すると、何でこんな些細なミスに気付けなかったのか!と思ってしまうときがあります。

ブログって、簡単に書いてるように見えて、実は意外と裏では苦労しているという事実

ということで、ブログの記事を1つ書くにも簡単なことではなく、ブログの書き手をしては、そこそこ苦労して記事を書いているという話しでした。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク