金まみれの議員が後を絶たない!?不正請求議員のアホが!

スポンサーリンク

不正請求議員のアホ

政務活動費の不正が相次いで明らかになっている富山市議会で、自民党会派に所属する市議会議長が、プロジェクターなどの購入代金を架空に請求するなどして、政務活動費30万円余りを不正に受け取っていたことを認め20日、議員の辞職願を提出しました。

市田議長によりますと、去年2月、実際には購入していないプロジェクターとスクリーンの代金を請求したほか、去年5月には購入したパソコン1台分の代金を2台分に水増しして請求し、政務活動費合わせて30万円余りを不正に受け取っていたということです。

「パソコンもプロジェクターもあとから購入するつもりだったが忘れていた。着服だと言われてもしかたない」と述べたうえで、今月上旬、領収書を出した店に対して「これから購入するので、この件は腹に収めてほしい」と口止めしていたことを明らかにしました。

苦しい言い訳

要は、物を買わずに領収書を切って、金を受け取っていたという架空請求の話し。

その言い訳としては「後から購入するつもりだった。」「いろいろ忙しくて買うのを忘れていた。」だって。

おいおい、無駄な言い訳するなよ。これって立派な犯罪だと思うんだけど。なぜ速攻で逮捕しないのか?全く理由がわからない。

これは、議員を辞めればそれで済むって話しではないと思うんだけど・・・

政治不信

こういう不正が後を絶たないから政治不信になって、多くの人が選挙に行かなくなる。そして、また同じような人が当選して、また不正が繰り返されるという堂々巡りになっている。

だから、誰が当選したって、結局は、口先ばかりで、不正がなくならないじゃないか!となってしまう。そういった意味では、私自身も政治に対してあまり期待をしてないかな?どうせ誰がやっても同じだろ?みたいな。ただ、選挙には必ず行ってるけど。

そこで思うのは、不正をしてもスイマセンで議員を辞職すれば、それでことが済んでしまう構造からしてダメなんだと思う。

こういった税金の無駄使いというか不正行為に対しては、有罪の懲役数年の重罪にするぐらいにしないと、今後も不正が後を絶たないと思う。

セミリタイアに影響する?

こういったことで、最悪、政治不信→経済悪化→増税や年金支給額引き下げ→セミリタイアに悪影響ってことにもなりかねないと思っている。あくまでも最悪のケースということで。

そこで、不正をやった当人は、出来心で軽くやっちゃった!ぐらいにしか思ってなくて、それで、スイマセン!議員を辞めます!で、ことが済むのか?って話し。

このことが、少なからずセミリタイアに影響したら、お前どう責任取るの?ってこと。お前1人のことだけじゃなくて、日本全体がお前のせい迷惑を被る可能性があるってことだよ。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク