映画館で食べる定番の「ポップコーン」はマナー違反なの!?

スポンサーリンク

ポップコーンを食べるのは迷惑!?

映画館で食べる定番の食べ物といえば「ポップコーン」があると思います。

そのポップコーンを片手に食べながら、映画を見るのを楽しみにしているという人も中にはいると思います。

しかし、映画を真剣に見たいという人にとっては、近くというか周りでポップコーンを食べられるのは、迷惑極まりないという。

それは、神経質な人は、ポップコーンの音でさえ許せないということなのか?

ポップコーンの臭いと音が迷惑!

その迷惑とは、ポップコーンの臭い、ポップコーンを噛んだときのポリポリという音、ポップコーンを食べているときのクチャクチャという口音、ポップコーンを流し込むためのコーラを飲むゴクゴクという音

そんな臭いや音などが、映画を真剣に見たい人にとっては、大変迷惑なんだそうです。

また、ポップコーンでなくても、売店で売っている「ポテトチップス」などのスナック類も同様に大迷惑だという。

文句があるなら売店に言え!

しかし、そもそも売店で売られているものを買って食べているだけなのだから、そんなに文句があるなら、ポップコーンを売っている売店に文句を言え!という。

確かに、それは一理あるよなと思うし、それが当然だと思う。

だって、売店でポップコーンが売っていなければ、誰もポップコーンを買うことも食べることもないのだから。

そこで、ポップコーンを食べるのは、放映前やもしくはCMなどのときに食べるもので、放映中は、周りの迷惑を考えて食べないのがマナーだという。え?そんな映画のマナーなんてあるの?初めて聞いたんだけど・・・

そんなに音が気になる?

なぜ、映画にはポップコーンなのか?それは、映画の迷惑にならないように、音が出にくい食べもを探したところ「ポップコーン」ということになって、それからポップコーンは、映画の定番の食べ物になったそうです。

さらに、ポップコーンは、袋だとガサガサと音が鳴るので、袋ではない「紙製の容器」に入れられているそうです。

そして、音がしにくいということでポップコーンなのに、その食べている音などがマナー違反だという。売店で売っているものを食べてマナー違反だという。ということは、放映中には何も食べるなということなのか?

たま~に映画館に行く、私の個人的な意見としては、ポップコーンの音ぐらいなら許容範囲だと思うけどな。もちろん、大きな音がするなら、当然NGだけど。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク