セミリタイア後の収入のために高配当株を買った行方について

スポンサーリンク

約2年前に大和証券の株を買う。

セミリタイア後の収入のことを考えて、約2年前に「大和証券」(大和証券グループ本社)の株を買いました。

そして、そのときの買値は「59万」(手数料別)で、年間で「約3万」の配当などがありますので、利回りとしては「5%」を超えています。

それ以外にも、大和証券の株を持っていると、IPOの抽選倍率を上げることができますので、それもあり大和証券の株を買いました。

現状では買って正解でした。

そういったもろもろを考えると、良い買い物をしたと思っています。

そして、現在の大和証券の株価は「約645円」(約64.5万)で、買値が「590円」(59万)ですので、今株を売ったとしても、利益が出る状態ですので・・・

ですので、配当利回りや現在の株価を見ると、買って正解だったと言えると思います。

しかし、これが一転して株価が下がってしまえば、たとえ配当を受け取っていたとしても、マイナスになるというこもあると思います。

ですので、現在は良いと思いますが将来的にどうなるかは、当たり前の話しになりますが不明になります。

セミリタイアでは収入源は多い方が良い。

セミリタイアにおいて、収入源が多くあることは、いろいろなメリットがあると思います。

それは、収入源が多くあることで、例えば上記のような高配当株が、満足な配当を得られなくなったとしても・・・

バイトをしていたり、アフィリエイトの収入があるなどすれば、株の配当収入が少なくなったり無くなったことを補うことができるからです。

そのことで、セミリタイアを止めることなく、続けることができると思います。

セミリタイア後の収入源が一つは怖い。

しかし、これが株の配当収入だけに頼った、セミリタイアになると・・・

株の配当収入が、少なくなるか絶たれてしまえば、そのことでセミリタイアを止めなければならない可能性も出てくると思います。

しかし、収入源が多くあれば、たとえ収入源の一つが絶たれたとしても補えると言う、安心感が生まれると思います。

ですので、そういったことでも収入源が多くあることは、一つのメリットになると思います。

少しずつ高配当株を拾っていきたい!

と言うことで、現在私自身は、大和証券の株しか保有していませんが・・・

将来的には、高配当株を安いときに少しずつ拾うことで、セミリタイア後の収入源の一つにできれば良いと思っています。

ただし、私の資産は少ないですので、高配当株を収入源にすると言っても、それほど大きな額にはならないと思います。

それでも、少なくても収入源が複数あると言うことは、セミリタイアにおいて心強いことだと思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク