今話題の「断捨離」をセミリタイアに活用!

スポンサーリンク

今話題の「断捨離」をセミリタイアに活用!

断捨離とは?

断捨離(だんしゃり)とは、不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術のこと。

もっとわかりやすく書くと

断捨離(だんしゃり)とは、ヨガの「断行(だんぎょう)」「捨行(しゃぎょう)」「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え。

断、捨、離のそれぞれの意味は下記

断=入ってくる不要なモノを断つ
捨=家にずっとある不要なモノを捨てる
離=モノへの執着から離れる

断捨離をセミリタイアに活用?

私のように大した貯蓄もなくセリミタイアをもくろんでいる人は「断捨離」を活用することで節約生活を実践できるのかな?と思っています。

私がセミリタイアをしたら年間100万(目標80万)以下で生活をしたいと考えています。そのために「節約生活」することは必至で「断捨離」の考えは有効に使えると思っています。

その断捨離の効果や効能とは?

・必要なもの以外は捨てる
・必要なもの以外は買わない
・必要なものだけが残り大切に使うようになる
・ものがないので生活がスッキリする
・スッキリした生活でものへの執着が消える
・ものへの執着がなくなりストレスが減る

断捨離をすることで上記のような結果や効果などが得られると考えています。

最後に

「もの」(物)は、買えば買ったで便利だと思いますが、最終的にはゴミになるんですよね。そんな「もの」については、なければないに越したことはないと自分は思っています。

とにかく、セミリタイアに向け断捨離を実践するにしても、まずは必要なものだけ買う選別する、その「目」を養いたいと思っています。

参考URL:断捨離 – Wikipedia

スポンサーリンク