お金を貯められない人のダメな行動とは?ビニール傘を買い過ぎること!?

スポンサーリンク

60764fc84505a4551c835a6cbd67b84c_s

お金が貯まらない人の行動パターン

「お金が貯まる人」の習慣や行動パターンに共通点がある一方で「お金が貯まらない人」にもいくつかの共通する習慣や行動パターンがあると言われています。

そんな一生お金が貯まらないかもしれない?と言われる人の典型的な行動パターンあるとのことで、ここで紹介したいと思います。

お金が貯まらない人とビニール傘

そのお金が貯まらない人の行動とは・・・

ズバリ!「ビニール傘ばかりを何本買ってしまう行動」です!!

これは、事前に天気予報を見ると言う計画性のなさが、お金の使い方にも現れていると言えます。また、良いものを長く使うというお金の使い方ができていない人の行動だとも言えると思います。

ゲリラ豪雨とビニール傘

最近、夏場などは「ゲリラ豪雨」などが増えていますので、そのゲリラ豪雨で仕方なく出先でビニール傘を買ってしまうのは、1度や2度ならそういうこともあるでしょう?

しかし、天気予報を見ればゲリラ豪雨についてのありなしも知らせてくれていますので、やはりゲリラ豪雨で仕方ないとは言え何度もビニール傘を買ってしまう人は、計画性の無さが見て取れると思います。

また、最近では、折り畳み傘もコンパクトなものも増えていますので、事前に折り畳み傘をカバンなどに忍ばせておくなどの方法もありますので、やはりビニール傘を安易に買ってしまうのは、お金の無駄でしかないと思います。

ビニール傘ばかり買ってしまう人の行動パターン

ビニール傘ばかり買ってしまう人(お金が貯められない人)の行動パターンは、そのビニール傘のことだけでなく、その他の行動パターンもあるそうです。

例えば、お金が貯まらない人は、財布にいくら入っているか把握していないことが多く、出先で現金が足りず、キャッシングをしてしまったり、また、冷蔵庫の中身を確認しないで買い物に行ったりして、無駄に多くの食材を買ってしまうなどの行動もあるそうです。

最後に

結局、ビニール傘だけのことでなく「何に対しても節約を心掛けている人=お金の貯まる人」と言うことになるのかと思います。

逆に、数百円のビニール傘を無駄に多く買い込んでしまうような人は、その他のことでも無駄使いが多く、最終的に「お金の貯まらない人」と言うことになると思います。

スポンサーリンク