冬のボーナスが92万ってどこの世界の話し?

スポンサーリンク

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

冬のボーナスが92万!?

この冬の大手企業のボーナスは、昨年度の企業業績が好調だったことから、従業員1人当たりの平均で92万円余りと、去年の実績を1万7000円余り上回り、4年連続で増える見通しとなりました。

この冬のボーナスが「92万」って、どこの世界の話しなの?

いつも思うんだけど、どういう計算でボーナスの平均が92万といってるんだ?どうせ、主要な大手だけをみつくろって、いっているだけなんだろうけど・・・

ボーナスがない私

いつもボーナスの話しになると、耳をふさいで聞こえないふりをしている私

それは、私にはボーナスがないからです。

会社自体には、夏も冬も通常のボーナスは存在するのですが、そのボーナスがもらえるのは正社員だけです。私は、正社員ではなく契約社員なので、ボーナスがないということ。

そして、ボーナスがなくてもそれでもいいと思い、今の会社に入社したのですが、夏と冬のボーナスの時期になると、やはりボーナスってあった方が良いよなと思ってしまう。

やはりボーナスは必要!?

それは、夏でも冬でもボーナスの時期になると、テレビでもネットでも、必ずといっていいほどボーナスの話しになるので、ボーナスがないってことは、その度に悲しい思いをするから。

どう考えてもボーナスはないのだから、悲しいと思ったところで意味がないこと。しかし、そうはわかっていても、やはりボーナスの時期になると悲しいと思ってしまう。

そこで「ボーナス貯金」でも始めようかな?

ボーナス貯金とは、毎月一定額のお金を貯金して、ボーナスの時期にその貯まった貯金を下ろして、ボーナスをもらったつもりにするというものです。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク