アルバイトにはお金以上の価値があるに物議って何!?

スポンサーリンク

アルバイトにはお金以上の価値がある!?

「アルバイトにはお金以上の価値がある」と言うアルバイト情報の「an」の広告に物議の声が上がっていると言う。

その問題となっている物議とは?

「少なくとも大学生は生活のためにバイトしていますよ!」
「こう言えば安くても働く」
「え!?バイトって金を稼ぐためにやるものじゃないの?」
「こういうのをやりがい搾取と言います!」

上記のような声が上がっているそうです。

アルバイトでも価値はあるのでは?

確かに、学生がアルバイトをする上で、生活のためにとか、お金のためと言う人もいると思います。まあ、それが多数派だと思います。

しかし、学生時代にアルバイトをすることで、仕事について学ぶことができるし、お金を稼ぐ大変さもわかるし、いろいろなメリットがあると思います。

またその後に、大学を卒業して正社員として働く際に、アルバイトをしていたことで、仕事に対しての免疫もできていると思います。

ですので、アルバイトをしていたことで、全く働いたことがないという人よりは、学生後の社会人として、働く環境に入りやすいし慣れやすいなどのメリットがあると思います。

働いたことがない人には最適!?

またアルバイトは、今まで働いたことがなかった、いわゆる引きこもりやニートなどの人にとっては、始めに働く環境としては良い場所だと思います。

それは、正社員(8時間労働)とは違い、短時間で働くこともできれば、週2日とか週3日などで働くこともできますので、自分の環境に合わせられる自由度が高いからです。

ですので、人によってはアルバイトがお金を稼ぐという目的以上の上記で言えば、社会に溶け込むと言う目的になる。それは、お金以上の価値になることもあると思います。

最後に

アルバイトにやりがい云々を求めるのもどうかと思いますが、ただし、それも人によりけりだと思います。

それは、最近では「バイトリーダー」と言われる、アルバイトでもリーダー的な存在になる人もいますので、そう言った人にとっては、やりがいのある仕事だと思うからです。

とにかく、アルバイトはお金を稼ぐ手段だと言うのが多数だとは思いますが・・・

しかし、それ以外の目的の人もいると思うし、アルバイトをすることで、お金以上のメリットも場合によってはあると思いますので、アルバイトはお金以上の価値がある場合もあると思います。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク