情弱男がアフィリエイトで月収400万!?セミリタイアにアフィリエイトは必至?

スポンサーリンク

アフィリエイトで月収400万

PCとネットの環境さえ整っていれば資金ゼロで始められる仕事、そこで一番に思い出すのが「アフィリエイト」だと思います。

そこで、PCの知識にうとく携帯やスマホの操作もままならない情弱男だった人が、そのアフィリエイトをしたところ、開始3か月で月収30万になったとの記事を読みました。また、後に月収400万になったとも読みました。

アフィリエイトってそんなに簡単に稼げるものなのかとにわかには信じがたい話しですが、その人なりの法則や方法があって稼げたのかもしれませんので真意のほどは不明です。

アフィリエイトは稼げない!?

確かにアフィリエイトで、月数十万、数百万と稼ぐ人が実際にいますので、アフィリエイトはパソコン音痴の素人でも稼げる夢のあるネットビジネスだと思います。

しかし、ネットで収入を得ようとアフィリエイトなどを始めても「月5,000円以上」稼げる人は、アフィリエイトをやっている全体の「10%」にも満たないと言われています。それだけネットで稼ぐことは大変だと言われています。

セミリタイアブログでも、私を含めアフィリエイト(広告)をしている人を多く見受けられますが、そのほとんどの人は、収入的に上記に書いた月5,000円以下の人たちだと思います。

書籍や情報商材は役立たず!?

セミリタイアの副収入としてアフィリエイトは有効な手段だと思いますが、アフィリエイトをやってみるとわかると思いますが思うようには稼ぐのは難しいです。

そこで、アフリエイト初心者に向け「簡単にアフィリエイトで稼げる」などの「書籍」や「情報商材」が巷には氾濫していています。

その書籍や情報商材を購入することでアフィリエイト初心者でも簡単に稼ぐことが可能とのうたい文句ですが、高いお金を払ってその手の書籍や情報商材を購入するも、全くの役立たずで、収入よりも支出の方が多く、結局、多くのお金を無駄にした人がいるのも事実です。

最後に

アフィリエイトでも何でも「簡単にお金が稼げる」との話しは、元から疑ってかかるのが無難だと思います。

しかし、試行錯誤して自分なりの稼ぎ方の法則や方法などを見つけられれば、アフィリエイトは夢のような仕事になるかと思います。

私も将来的にはアフィリエイトで少しでも副収入を得たいと思っている口の人間ですので、今後そのアフィリエイトについて徐々に勉強したいと思っています。

スポンサーリンク