人生には「3つの坂」があるそうです。知っていましたか?

スポンサーリンク

3つの坂とは

人生には「3つの坂」があるそうです。

その3つの坂とは「登り坂」「下り坂」そして「まさか」この3つです。

登り坂とは、人生において「調子が良い」ときの状況、下り坂とは、人生において「調子が悪い」ときの状況です。

そして、まさかとは、突然会社をクビになったり、病気になったり、不慮の事故ともいうべき事前に予測できない不遇のことが起きたときのことです。

私の場合の上り坂

私の場合で言えば、上り坂は、高校生のときと、大手ビルメン会社に入社したときのこの2回になるのかな。

高校生のときの思い出は、学校が終わった放課後に友達数名と集まって、麻雀をしたりゲームをしたりで楽しかったな。

また、高校生のときはバイトをしていたのですが、居酒屋でバイトをしていたときは、バイト先の仲間と遊びに行ったり、皆でわいわいバイトをしていましたので、楽しかった思い出しかない。

また、大手ビルメン会社に入社したときは、社会人において一番の絶頂期でした。

名前をいえば、その手の業界の人なら誰もが知るビルメン会社、知名度も給料もアホな私には申し分なかったのですが、仕事のプレッシャーに負け会社を辞めてしまいました。

私の場合の下り坂とまさか

そして、私の場合の下り坂は、上記の大手ビルメン会社を辞めてから今までですね。

大手ビルメン会社を辞めてからは、どの会社に入社しても、人間関係は悪いし給料も下がるしで良いことがあったためしがない。そして、今も給料の安いところで働いています。

そしてまさかは、バイクで事故を起こしてしまい死ぬ一歩手前まで行ったこと。そのときは、肺の半分以上を挫傷してしまい死ぬ思いをしました。

たまたま回復が早く、緊急手術をするまでには至らなかったのですが・・・

最後に

こうやって自分の人生を改めて振り返ってみると後悔の連続でしかない。

もしあのときああしていたら、もしあのときこうしていたらなどの後悔ばかりで、そして、人生を変えるチャンスをことごとく何度も潰して来ました。

そして、この先もずっと後悔しながら生きて行くのか?なんて思うとウンザリしますが、そこで、今後の人生は、少しでも後悔することのない人生にするしかないと思っています。

そして、セミリタイアしたいとの希望も、その後悔しない人生の一部だと思っています。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク