今どきの20代が日本の将来に対し不安に思っていることは?

スポンサーリンク

今の20代の心配とは?

今どきの20代が日本の将来に対し不安に思っていることは?

その1位は「年金」です。ちなみに2位は「結婚」3位は「日本経済」だそうです。

20代のときから将来の年金のことを心配して生きて行かないといけない国が、今の日本だということになると思います。

ちなみに10代の人は、将来の年金の不安については「3位」となっています。

異常な年金制度

自分が20代のころは年金など全く気にしていなかった。

なぜ全く気にしていなかったのか?それは、年金の支給年齢になれば、当然普通に年金がもらえると思っていたから。

それと、自分が20代のころは、年金の支給年齢って60歳だったからね。ちなみに今は65歳と5歳も上がっている。

足ったの10数年で足らずで支給年齢が5年も上がるとか異常なこと。

だから60歳から年金をもらっていた人たちは逃げ得やん!って本気で思うよ。ズルイなって本気で思う。

物が売れなくなる

20代から年金を心配している人が取る行動とは?それは、将来に備えお金を貯めることで、こうなってしまうと、今の若い世代はどんどんお金を使わなくなってしまうと思う。

以前、将来の日本は物が売れなくなると書いたんだけど・・・

URL:将来の日本は物が売れなくなる!?消費をしない若者が急増

当然、将来に備え貯金に励むようになるのだから物が売れなくなるし、物が売れなくなれば物の価格は下がり、それと並行して給料も下がりという悪循環に陥る。

人によっては不安を煽り過ぎだろ?という人もいるかもしれないけどこれが現実だからね。

年金はねずみ講と同じ?

結局、今後は年金なんて当てにするな!というか当てにしないで生きて行くべきなんだろうけど、制度としてそういったものがある以上、当てにしてしまうのは当然の成り行き

なら、年金なんていらねえから、今まで払った年金や年金のために使われた人件費などの税金で払った分を全てを返せ!といってみたところで無理な話し

そもそも年金なんて制度自体がなければ、年金の心配などしなくてもいいわけで、年金なんて制度を誰が作ったんだろうな?

今の年金制度を悪くいえば、その辺の巷に氾濫している「ねずみ講」の類となんら変わらん制度だと思うよ。

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク