無理なく1000万を貯める方法とは月々3万の貯金から!?

スポンサーリンク

月々3万の貯金が後の1000万に!?

無理なく1000万を貯める方法とは、月々3万の貯金をするのが良いとのことです。それは、月々3万の貯金なら無理がなく、家計に多くの負担が掛からない金額だからだそうです。

そして、人によっては、月々5万貯められるという人もいれば、10万貯められるという人もいると思います。

そういった人は、月々3万の貯金とは別口で貯めておけば良いということで、月々3万の貯金とは、あくまでも無理がないだろう金額だということです。

30年貯め続ければ1000万になる。

その1000万を貯めるには「月3万×12か月×30年=約1000万」というこで、大学を卒業して就職したとして、そこから月々3万を貯め始めると、52歳になると1000万が貯まっているという計算になります。

52歳といえば、もうそろそろ定年退職(60歳)が見えて来る年齢で、そのころに1000万が貯まっている計算になりますので、頃合いが良いということです。

それは、定年退職に向けお金を計算したときに、無理なく貯めた1000万があるのとないのとでは、定年退職後の資金計画に差が出るからです。

気楽に始めてみては?

1000万を貯めようと思うと大きな金額で大変に思えますが、月々3万の貯金となると、それほどでもないと思います。

収入の低い人からすると、月々3万の貯金は大変だと思いますが、ある程度の貯金は必要になることもあるかもしれないと思いますので、多少無理をしてでも貯金することは、無駄になることはないと思います。

ここでの無理とは、あくまでも「多少」で、多くの無理をする必要はないと思います。

そして、1000万の貯金なんて無理!と始めから諦めることなく、月々3万からの貯金と考えれば、貯金を始めやすいと思います。どうしても月々3万の貯金は無理だというときは、無理する必要はないと思いますので、そのときは、また別の方法を考えれば良いと思います。

最後に

ネットを見ると、1年間で100万貯めたとか、3年間で500万貯めたとか、短期間で多くのお金を貯めたとの記事が出てきます。そして、確かに短期間に多くのお金を貯めることは可能だと思います。

しかし、無理に節約したり無理に多くを貯金をしたりして、どこかで無理をすれば、多くの人は、すぐに挫折することになると思います。

定期的に貯金をするコツは、無理なく貯めることだと思いますので、無理せず自分のできる範囲で貯金をするのが良いと思います。

その無理のない金額が、上記の月々3万ということで、興味のある方は、すぐにでも始めてみてはいかがでしょうか?

セミリタイア人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク